成果と反応:融資者が喜ぶ「これはいい」[04]
建物の再利用融資、成功事例を知りたくありませんか?
社員寮がリゾートホテルに、中古マンションが満室に
融資者が喜んだ建物投資事例をご紹介できます


優位性:上のことが他社ではできない[05]
レトロフィットと単なるメンテナンスや耐震改修とは何が違う?
リアルな残存耐用年数、柱や壁を除く・作る
各種診断や構造設計が可能

適用範囲:さまざまな建物[06]
レトロフィットに適した建物とは?
ビルもピロティーも校舎も体育館も
幅広い事例を紹介できます

ビジネスモデル:実施例[07]
実現に向けた戦略は
オーナーのビル再利用企画→RJIによる建物の第三者的評価→融資者
建物を長く使い続ける価値があることを可視化

建物利用価値が問われている:コロナで見えた[08]
建物の使い方はどのように変わってきたか
水や空気、利用者の距離、使いやすさ
空間と間取りの有効利用を提案します

今後の展望:「ストック&リノベーション」[10]
これからの建物需要とは
ストック&リノベーションへの期待
ライフサイクルコストの視点から考えます

支援方法:ファイナンシャルプラン[11]
融資や投資、助成を得られますか
多方面のプログラムがあります
相談から獲得支援までアドバイス

実施方法:依頼の流れ[12]
どうすればレトロフィットできますか?
診断・評価〜耐震設計・構造計算〜施工
気軽に相談できます

———-
memo

融資者の利回りに訴える耐震改修計画

建物の再利用、オーナーの考え方の推移
・旧耐震から新耐震への改修

・利用者の満足度の向上

・利回り重視の投資的な改修

利回り重視に必要な要素
・利用者が増えること
・地域存在価値の向上
・利用幅が広がること

必要な作業
・残存耐用年数の調査
・耐震診断
・改修コストパフォーマンス
・用途変換改修