建物レトロフィット コンサルティング

  1. 建物の現状を評価する

    耐震診断、一般調査、建物診断、予備診断・簡易診断。建物の現状を知りましょう。

  2. 建物の復活後を考える

    リニューアル後、リノベーション後、リペア後…。建物を何の目的で生まれ変わらせますか?

  3. 建物の復活技術を選択する

    適切な修繕・改修・工事計画のために、設計・施工方法を検討しましょう。

レジリエンス認証
ページ上部へ戻る